2008年 09月 08日
クローバーフィールド
c0043124_9204862.jpgファンタジックなタイトルとは裏腹に、謎に包まれたプロモーションで話題のパニックムービー。DVD化されたので、さっそく観てみました。監督はマット・リーヴス、製作にはJ・J・エイブラムス。この人は多才な人で「LOST」も「MI:3」もやってるね。

場所はニューヨーク。日本への栄転のため、さよならサプライズパーティーが開かれていた。そのお別れメッセージ収録のために回していたビデオカメラ。パーティーも盛り上がっていたころ、大きな地震と爆発が起こる。街はパニックに陥り、逃げ惑う人々と共に、このビデオカメラが一部始終を撮影していく。

ううむ面白かった!アイデアがパニックムービーを臨場感あるものにしていきます。これは劇場で観たら、さぞかし興奮していただろう。「プライベート・ライアン」オマハビーチ上陸シーンのハンディカメラでの臨場感が、映画が終わるまでずーっと続く感じだ。まさにこれはアトラクションムービーだね。
[PR]

by soezimax | 2008-09-08 09:31 | 映画 / MOVIE


<< ツォツィ      何年ぶりだろ?トリイホールって。 >>