2007年 01月 16日
マイアミ・バイス
c0043124_13224280.jpg80年代アメリカでヒットしたのテレビドラマシリーズ。日本でも放送されてまして、ソエジマは毎週のように食いついて見てました。そのときはプロデューサーだったマイケル・マン監督の最新作。

マイアミ・バイス。麻薬密売組織に潜入し捜査を行う刑事たちのドラマ。コリン・ファレルとジェイミー・フォックスが主役。ソニー・クロケットとリカルド・タブス・・・って、こういう名前がちゃんと映画でも出てくるあたり、ドラマを好きだったから楽しかったなー。ストーリーはテレビシリーズの特別版って感じだったけど、物語の展開もよく、いろんな要素と魅力が集約していて面白かった。前作「コラテラル」は一夜の物語で舞台もロス近郊と限られていたけど、こっちは舞台も広がり、物語の背景となるスケールも大きい。

それにしてもマイケル・マンはすごいなー。映像のセンスもスゴイんだけど、音楽のセンスがとくにいいですよね。今回もサウンドトラックを手に入れなければ!と強く思うほど、音楽は魅力的でした。
[PR]

by soezimax | 2007-01-16 13:50 | 映画 / MOVIE


<< アクトリーグ関東第4戦      ランボルギーニ・イオタ >>