2005年 06月 07日
レアDVD「ハリウッド・アドベンチャー」
c0043124_10405220.jpgおそらくアメリカのほうで、TV番組として放送されてたんじゃないかなーと思われるオムニバス映画作品。
3つの作品が集まったオムニバスで、物語に入る前の冒頭と最期にホストである男がお客さんに色々と話すシーンが挟まります。これはきっとCM明け、CM入りに挿入されてたんじゃないかな?
クオリティの高い20分くらいのショート・フィルムが集まった傑作・・・だとソエジマは思うんだけど。存在がレアなので、知っている人はいないだろうなあ。新宿の中古DVDで発見して即購入したんだけどさ。

監督はリチャード・ドナーとロバート・ゼメキスとあと一人(忘れた!)。それぞれ「対決」をテーマに西部劇・現代・1次大戦時と、時と場所をかえて物語が展開しています。この映画の1番目、ズバリ「SHOW DAWN」というタイトルの西部劇にデビット・モースが出ています。2作目にはまだ若いブラッド・ピット、3作目にはカーク・ダグラスとダン・アイクロイドなどが出演。

お気に入りは1番目の西部劇。これを初めて観たのは大学の頃だったけど、これでグッとつかまれた!とにかくカッコイイ。ものすごくコントラストの高い画で、西部の強い日差しが感じ取れます。音楽とストーリーもいいんですよ。20分くらいだけど、この長さにぴったりの展開で、満足度の高い作品でした。リチャード・ドナーって「リーサル・ウェポン」シリーズの監督さんよね。
[PR]

by soezimax | 2005-06-07 12:46 | 映画 / MOVIE


<< 蒲田行進曲      顔出し道場 >>