2009年 08月 05日
この3突は変則ゼブラ迷彩?
c0043124_1259517.jpgしばらく制作が滞っていた3号突撃砲戦車。基本塗装はダークイエローでやりまして、迷彩塗装をどうするか考えてもいたわけです。アーマーモデリングの記事でみたパンター後期型の2色迷彩が印象的だったので、その方向でいくかーと思っていたんですけどね。その前の4号駆逐戦車に施された変則ゼブラ迷彩に影響されてしまったので、この際「2色で変則ゼブラ」という迷彩塗装を施すことにしました。

まずパソコンに画像を読み込んで、塗装のシミュレーションをやったりしてイメージを固めました。実際にはパースもあるし立体なので、あくまで予想だなーっというところですが、かなりイメージすることができました。このやり方はなかなかいいなー。

実際に塗ろうとして鉛筆で下書きをしようとしましたが・・・ええい!めんどくさい!直接筆塗りじゃー!ってことで、なんとなくイメージしながら塗装を進めていきました。まあ、わりあいにいい感じになったね。やってみたらカクカクってしたあたりがドイツっぽいよね。よし、シュルツンも同じように迷彩してみようー。
[PR]

by soezimax | 2009-08-05 13:07 | プラモデル・ホビー


<< 町田からやってきた。      むむむー!ドライブ故障! >>