<   2006年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2006年 01月 29日
ちょっとPV(プロモ)撮影な午後。
c0043124_7533638.jpgつい先日、友人でもあり先輩でもあり、クリエイター仲間でもあるM氏の企画で、ちょっとプロモーションビデオ撮影してました。ちょっとしたネタ的なものなんですけど、題材は面白いので協力することに。ソエジマはプロローグ部分の2分間くらいの演出・撮影を担当。いい天気にも恵まれて、撮影は予定通りに無事終了。急遽出演を頼んだ役者仲間たちも、楽しみながらその世界観を演じてくれてました。

画像はスズキのマシンGSX1100KATANA(カタナ)です。古いバイクですが、いまでも不動の人気を誇る名マシンです。まだ街中でもたまに見かけますね。これは、ほぼノーマル状態に近いコンディション。バイク好きなソエジマ、KATANAにまたがるのは初めてでした。エンジンでかいし、フレーム貧弱だし、ホイルベース長いし、ブレーキ小さいし・・・80年代バリバリですよ。さすがにいまどきのバイクとは比べ物にならないなあー、デザインはいいけどね。このバイク、今回のプロモの小道具です。というか、けっこうメインの存在のひとつなんだな。

さてさて、そんな80年代テイストが溢れるプロモは、オタクの祭典「ワンフェス」でDVD化されます。うまくいけばネットで見れるようにはなるようです。また経過は報告しまーす。
[PR]

by soezimax | 2006-01-29 08:07 | SOEZIMAX プロデュース
2006年 01月 27日
KOKOPLAZAでイベントやってました。
c0043124_9405195.jpg新大阪の青少年文化創造ステーション「KOKOPLAZA」にて、読売新聞エピス主催での劇団赤鬼トーク&プレビューイベントやってました。

えーと、このイベントの解説・・・ステージをもっと身近に感じてもらおうと、「エピス倶楽部」(読売新聞大阪本社発行エンタテインメント紙の会員組織)と今年創刊したフリーペーパー「シアタープレス」(関西のエンタテインメントガイド)がエンタテインメントステージにスポットをあてた『トーク&パフォーマンスプレビュー』を開催します。・・・・ということです。

一般公募でのお客さんにいろいろとイベント見せましょう・・・というのがザックリとした概要。この日は劇団赤鬼「レボリューションセブン」のプレイベントというか、プレビューというか、なんかそんな感じのトーク&パフォーマンスショーでした。ソエジマたち役者陣もちょろっと出演。簡単なエチュードとかやりました。ちなみにエチュードのキャラ設定などのお題は事前にお客さんからいただいたアンケートに書かれたものをくじ引き。ソエジマは「産まれたての小鹿」を演じました。・・・小鹿って?産まれたてって?
[PR]

by soezimax | 2006-01-27 09:52 | 俳優の日々
2006年 01月 24日
EXTENDED MS IN ACTION!!-量産型ザク-
c0043124_16574524.jpgつい先日のサムライプロジェクトのスタジオ撮影の折り、片隅においてあったガンダムのアクションフィギュアにハマる。以前からこういう商品には興味があったが、ここまで「良いな!これは!」と萌えたのは初めてですだ。

撮影の合間を見て、いじってポーズつけて撮影してました。微妙に暗いのが逆に効果的!「・・・おお、カッコイイな。」そうつぶやいては撮影スタッフにあきれられてました。いやでもねえ、これは本当にイイものだ(マ・クベ風)。関節がよく考えられていて、思い描くカッコイイいろんなポージングが可能なのですよ。

こういうのは集めだすとヤバイと感じていたから、買わないようにしていたんだけどなあ。集めるのは食玩戦車だけとか、そういうソエジマなりのルールがあって・・・うーん、ついに手を出すことになるのか?だとしたら2体は必要だな。なぜかって?1体では意味がないのだ!特に量産型ザクは!真ん中に3倍速の赤いヤツ置いたり、ザクとは違う青いヤツを置いたりするから・・・。
[PR]

by soezimax | 2006-01-24 17:25 | プラモデル・ホビー
2006年 01月 24日
D'OAM in ブラーバも無事終わりまして。
c0043124_1058553.jpgソエジマがフライヤーを作った公演。ダンスチームD'OAMの公演「ROOM」が、先日シアターBRABA!(旧MBS劇場)にて行われました。2日間2ステージの公演だったけど、客席は2階席まで埋まる大盛況でしたね。初日は最後のほうだけ顔を出しに行って、2日目はちょっとだけ撮影などしてました。やはり日本トップクラスのダンサーさんたちは・・・すごいです。というか、カッコイイね。HIPHOP系のダンスを生で見るのは初めてだったけど、すっかり魅了されましたし、見ごたえある舞台を堪能しました。なんか面白いことできそう・・・とも感じたしね。

そうそう、シアターBRABA!にも初めて入ったなあ。大劇場らしく客席も多く、舞台は奥行きと袖口にスペースのある劇場です。大阪ビジネスパーク内にある「仮設」の劇場・・・なんですけどね。舞台裏に回ると、けっこう仮設らしい設備を見る事ができました。でも客席からは舞台が観やすくて、さすがに演劇とかミュージカル向きの劇場として考えられています。いい劇場なんだけどなあ。劇団四季がハービス大阪のほうに新しく劇場作って引っ越していったしねー。
[PR]

by soezimax | 2006-01-24 12:04 | いろいろ
2006年 01月 23日
ホリエモン逮捕!でも今日は誕生日なの。
c0043124_23173597.jpgあれよあれよという間に、あっけなく逮捕されてしまいましたね、ホリエモン。JR大阪駅で号外もらいました。でもね、今日はソエジマの誕生日です。ハッピーバースデーなわけです。

で、誕生日の一日を振り返ってみる。

昨日の深夜にサムライプロジェクトのロケ地近く、藤井寺の友人宅へと向かう近鉄電車の中で日付が変わる。おお、今日は誕生日じゃん・・・近鉄電車の中で?まあ、いいや。

友人宅へ行くとウルトラセブンDVDが山のように借りてある。風呂に入ってから、ちょっと観てたら睡魔が襲ってくる。エレキングとかキングジョーとかメトロン星人の回を先に観たら良かった・・・と思いつつ、そのまま寝る。

朝は集合場所へ行くのにバイクを貸してもらう。カワサキW650。乗ってみたかったので、ウキウキで移動する。さすがに650ccあるとバイクにも余裕があって早い早い。だが、強烈に寒い。冬将軍め、そろそろロシアに帰ってくれ。

ロケは寒い気候の中、無事に終了。市内のスタジオへ移動してからも撮影は順調に進み、全予定をクリア。スタジオにおいてあったガンダムのアクションフィギュアにぞっこん。自分の出番が終っても、そのままスタジオでいじって遊んでた。すごくいいね!このアクションフィギュア!・・・サムライプロジェクトさん、今年もヨロシク!

スタジオからの移動中、大阪駅でホリエモン逮捕の号外をもらう。ふと号外の日付を見て、自分の誕生日だったこと思い出す。あ、さすがに号外には「ホリエモン逮捕」とは書いてませんでしたよ。ちゃんと「堀江社長逮捕」と書いてありました。

来年の1月23日には何が起こるかな?うふふ。
[PR]

by soezimax | 2006-01-23 23:36 | いろいろ
2006年 01月 23日
サムライプロジェクト「ソードブル」ロケ。
c0043124_2342429.jpg寒いッ!なんかまた来た?冬将軍?何回目よ?そんな感じですよ、この寒さは・・・。で、そんな中、サムライプロジェクトさんの「ソードブル」のロケに行ってきました。前日にロケ地に近い藤井寺の友人宅に泊めてもらい、早朝よりのロケに備えました。

ロケ地への道のりの中、すれ違う車はことごとく屋根に雪が積もってたり、路面は凍結かシャーベット状になってたり。そんな寒さバツグンのコンディションでした。ロケ地に着いたら銀世界。それほど分厚く積もっているわけじゃないけど、パウダースノーが地面を隠しておりました。しかも気温が低いせいか、まったく溶けない雪たち。

うひー!寒いよー!車から外に出たくない気温の中、メイクして着替えて、準備して撮影開始。寒かったけど順調に撮影は進んで、スケジュール通り無事に終了しました。これで雪が降ったり、それが雨になったりしたら大変だったけど、天候は比較的穏やかだったかな。まあ、雪積もってたけど、風は強くなかったし、後半は陽が差し込んできたしね。寒いのはヤダけど、ちゃんと撮影完了できたので良しとする。
[PR]

by soezimax | 2006-01-23 23:16 | 俳優の日々
2006年 01月 19日
クローン
c0043124_1591011.jpgソエジマの好きな俳優さんであるゲイリー・シニーズ主演(プロデュースもしてた)のSF映画。惑星間での戦争のさなか、兵器開発局の長官が敵の送り込んだクローンだと疑惑をかけられてしまったので、クローンではないという証明をするために逃走する・・・みたいな話。原作はフィリップ・K・ディックの「にせもの」らしいです。

同じような映画に「マイノリティ・レポート」(原作はこっちもフィリップ・K・ディック)があって、どうしても比較されるような作品になってしまってますが、なかなか面白かったです。大好きなゲイリー・シニーズが出ているあたりもソエジマにとってはポイント高いですけどね。ドリーム・ワークスに比べたら絶対的に予算差があると思うんだけど、ちゃんとCGとかで未来の街を描写していたり、わりと頑張って真面目に作っている映画でした。
[PR]

by soezimax | 2006-01-19 15:16 | 映画 / MOVIE
2006年 01月 19日
シンゴ meets SHINGO☆西成
c0043124_1429389.jpg彼の名前は「SHINGO西成」。地域密着型なMCさんで、ライブやったり、インディーズ活動などしてます。ちょっとミナミの友人から紹介してもらいました。「SHINGO」という名前がソエジマと一緒なので、なんだか出会う前から親近感を覚えてたり。会ってからは、いろいろとクリエイティブな話とかしつつ、なにかしらコラボできたらいいねーなんてしゃべってました。

彼のプロフィール・・・

昭和の香りが色濃く残る日本、関西、大阪のゲットー「西成」からやんちゃな一人っ子が生まれた。ご存知SHINGO☆西成である。ライヴ、デモCDとキャラが絶賛され、現在も、「つねに進行形」「今にみとけよ」をいつも心に浪速のロッキー大暴れ中である!SHINGO中毒者もSHINGO初診者も彼のニシナリズムなライヴでニシナライズされる事まちがいない!彼には混ぜるな危険!の言葉がピッタリあてはまる!まさに現場テイナー!

・・・とのこと。公式サイトはこちら

しゃべっている時にちょっとだけラップやってくれたけど、言葉をどうリズムにのせて、しかもちょいとズラしたりとか、すごくセンスだけでやっているジャンルですね。すごく楽しい可能性を感じました。
[PR]

by soezimax | 2006-01-19 14:43 | いろいろ
2006年 01月 16日
ブログ見てます・・・更新してください。
c0043124_17525827.jpgと、某映画の打ち上げに行ったら言われたので、今日一気に更新かけてます。ほぼ日刊を目指すソエジマにとっても、この状況は憂うべき状態ですし・・・。いやあ、でも本気で忙しいと、なかなか手が回らないのが実情。携帯電話からでも更新できるはずなので、そっちも活用したいと思ってるんですけどね。ただ携帯で文章を打つのって、時間がかかるので好きではないんですよね。まあ、できるだけ頑張りますので、どうぞ気長に見てください。

その映画の打ち上げっていうのはCO2(シネアスト・オーガニゼーション・オオサカ・エキシビション)「バロック的狂躁曲」のクランクアップ打ち上げでした。昨年12月中旬にクランクアップして、打ち上げとかなかったので、年を越して開催されたのでした。遅れて合流しましたが、神農監督をはじめ色んなスタッフさんに再会できて楽しかったです。

実は監督とゆっくり話せたのは初めてってくらいでした。現場では忙しいから、なかなかゆっくりはできないからね。舞台と映画の違いとか、今回の撮影の感想とか、色んなことしゃべりれて楽しい時間を過ごせました。あとオーディションの時の印象とか聞けて面白かったな。

ソエジマ出演映画「バロック的狂躁曲」は2月25日(土)16時30分、梅田HEPホールにて上映されます。この日は興味深いトークセッションもあるので、ソエジマもお客さんとして観に行く予定にしております。
[PR]

by soezimax | 2006-01-16 17:49 | いろいろ
2006年 01月 16日
iPod初期型・・・いわば旧ザク?
c0043124_176490.jpgここ最近の寒さにやられたのかソエジマ愛用のiPod初期型の調子が悪いです。タイプはトラックホイールで、5GBのモデル。いまのモデルと比べると分厚くて、重くてバッテリー稼動時間も短いけどね。それでもかなり活躍してくれてます。

不調の症状としては・・・

1.ボタンが効かなくなる
2.ボリュームコントロールができなくなる
3.Firewireケーブルを差しても反応なし
4.再生中画面でフリーズする

・・・とまあ、こんな感じ。もうずいぶん長いこと使っているので、そろそろ寿命と言われればそうかもしれないんだけどさ・・・、だましだましで使ってるけど、微妙にそろそろヤバイかも?もう買い替え時か?確かにいまのモデルは動画も再生できたり、画面がカラーで大きかったり、本当にデジタル携帯プレイヤーとして機能充実してて魅力的なんだけどねえー。まあ、潰れるまではなんとか動いてもらおう!頑張れ、俺の旧ザク(※武装はヒートホークのみ)。
[PR]

by soezimax | 2006-01-16 17:30 | いろいろ