カテゴリ:俳優の日々( 469 )

2010年 09月 21日
そして別の二次会に合流。
c0043124_11511996.jpg

「したコメ」のコンペ終了して交流会もお開きに。
この日、上野の別会場では「声優口演ライブ」が開催されていました。
このイベントはベテラン声優さんがサイレント映画に生アテレコしていくというもの。

ソエジマはアキラさんとともに上野へ移動。
こっちで出演してた中尾隆聖さんたちの二次会に合流しました。

実はソエジマは「酸炭素映画祭2」のときに中尾隆聖さんとニアミス。
別件で大阪に来ていて、偶然近くで飲んでたのね。
石田アキラ監督は面識があり、「じゃあ東京で飲みましょうー!」ってことになったのでした。
ちょうど同じイベントに出ているしで、素晴らしいタイミングじゃないかい。

上野のカラオケボックスで歌わずに飲んでしゃべる宴でした。
関西での舞台のことなどを話したりね。
HEPホールやamホールで舞台をやられてたり、わりあいに関西方面にも来ているとのこと。
なにか一緒にできるといいね!という話をしました。

ええ、是非とも何かしましょうー!
[PR]

by soezimax | 2010-09-21 12:13 | 俳優の日々
2010年 09月 21日
したまちコメディ映画祭、オワル。
c0043124_1161870.jpg

「したまちコメディ映画祭2010」に行ってきました。
この映画祭イベントで開催される短編映画コンペティション「したまちコメディ大賞」を観るためにね。
石田アキラ監督の短編「理由なき幽霊」がここで上映されました。
この短編、ソエジマも出演しております。

全国から210本の応募があり、コンペ上映される10本のひとつに選ばれたとのこと。
アキラさんから「選ばれたよ!」と連絡もらいまして、じゃあ上映当日は会場に行きます!ということになったの。
他にも魅力的な短編作品もあり、それも観たかったのでね。
あと製作者との交流もできるので、まずはその場に行ってみることにしたのです。

c0043124_11113586.jpg

そして浅草へ。
休日だけあって観光客が多い!
雷門のほうへ向けて人で渋滞しているよ。

なんとかギリギリで会場である浅草公会堂へ到着。
コンペは3階席まあである立派なホールで上映されました。
こういう大きなスクリーンに映し出されるっていうのも気持よいね。

10作品が3ブロックに分けられ上映されていく。
ブロックごとに監督が壇上へあがり、審査員からの講評と質疑が行われる。
この講評がけっこう参考になりましたね。
客観的な意見や感想に共感してました。
こういうのは次に自分が何か作るときに意識しておきたいところだな。

c0043124_11172039.jpg

観客賞は「山」、グランプリは「ちょぼ」という作品と決まる。
残念ながら「理由なき幽霊」は受賞できませんでした。
それでも審査員の面々からは「芝居がしっかりしている」「役者陣のかけあいが面白い」と評価されホッコリ。
アキラさんも喜んでおりました。

画像は審査員だった五月女ケイ子さんから敢闘賞(浅草での5000円分食事券)をもらい挨拶する石田アキラ監督。
この後、ソエジマも呼び出されまして、ちょっとだけ挨拶させてもらいました。

交流会ではいろいろな人と話したり、賑やかに過ごす。
招待作品「おばけのマリコローズ」の小林でび監督には劇中の「音」について伺いました。
この監督さんの作品は、とにかく「音」が良いのです。
そのあたりぜひとも伺いたかった。
監督自身、音楽関係の仕事をしているとのことで、かなり音の仕上げには時間を費やしているということでした。

やっぱりな、そうだよな。
音って大事なのだよ。
もっと勉強しなきゃな。

そんなこんなで時間はあっという間に過ぎ、この日は終了。
一行は二次会へと流れ、アキラさんとソエジマは別約束の会場へ移動。

大いに盛り上がった「したコメ」でした。
石田アキラ監督、キャスティングしてくれて、ありがとう!
[PR]

by soezimax | 2010-09-21 11:28 | 俳優の日々
2010年 09月 18日
またダンスの振り付け。
c0043124_11121369.jpg

「コメディエンヌ★NO.1」のダンス振り付けパート2。
これですべての動きとダンスが決まりました。
あとはそれぞれ役者たちが身体になじませて、どんどん面白くしていってもらうだけ。

こういう音楽あわせはエンタメ舞台の醍醐味だな。
作るまでは手間かかるけど、ハマるようになると向上していくだけになる。
ハマるようになるまでは個々の練習が必要だけどね。

音楽も照明も派手になるし、なにより楽しいシーンとなる。
だから演じるほうもね、楽しんでやってってほしいのよ。
こういう感覚も伝わっていくのがライブの面白さだからね。

総勢18名のドタバタ劇は来週が本番です。
自分が出演するわけでないのだけど、なんだか落ち着かないようー。
[PR]

by soezimax | 2010-09-18 11:33 | 俳優の日々
2010年 09月 15日
振り付け、エンタメ。
c0043124_11263547.jpg

「コメディエンヌ★NO.1」の振り付け日。
知り合いのダンサーさんに来てもらって、劇中に挟まれるダンスを振りつけた。
曲はだいぶ前に決めていたので、あらかじめ打ち合わせしたタイミングだけ振り付けを考えてもらった。

うーん、エンタメだね!

こういうのが入るとグッとエンタメ感が出ますな。
出演者はほぼ初挑戦なので、ほぼ全員がアップアップだけれども・・・。
芝居の流れとハマると楽しい。
照明さんと音響さんにも活躍してもらいましょ。
[PR]

by soezimax | 2010-09-15 11:45 | 俳優の日々
2010年 09月 07日
演出の仕事、「コメディエンヌ NO.1」だよ。
c0043124_12254727.jpg

演出してます「コメディエンヌ NO.1」。
ほどよし合衆国という劇団で上演されます。
公演は9月24日~26日、芸術創造館にて開催。

脚本はオカモト国ヒコで、今回はソエジマが演出することになりました。
いままさに稽古は大詰めクライマックスを迎えつつあります。

エンターテインメント作品な舞台なので、派手なところは目いっぱいにハジけたいところ。
出演メンバーにできるだけのことをやってもらおうと考えて、いろいろと盛り込んでいってます。
音楽キッカケもたっぷりあるし、やってほしいこともたっぷり。

舞台が終わったら、みんながヘトヘトになってるといいな。
そのくらい全力で動いて演じてたほうがハマる作品だと思うのでね。

今日も音楽かけまくって稽古になるじゃろうー。
[PR]

by soezimax | 2010-09-07 13:03 | 俳優の日々
2010年 08月 28日
ナレーション収録。
c0043124_1659951.jpg

関西食映画祭にて「カマラ族のソース」を作った村上聡監督。
不思議なカマラ族を描いたアニメーション短編作品。
この作品内に登場する民族学者がいます。
この人が語り部となって物語は進行していくね。

先日、そのナレーションを収録してきました。
映画祭の時は村上監督自身がナレーションを吹き込んでたのよね。
ちょっと台本も変更して仕上げたいということで、ソエジマが担当することになり。
しゃがれた感じで・・・ということでしたので、なんとなくそれっぽく演じてきました。

村上監督とはいろいろと映画の話で盛り上がり楽しかったね。
実写やったりアニメやったり、なかなか多才な人です。
出来上がりが楽しみだな。
[PR]

by soezimax | 2010-08-28 17:18 | 俳優の日々
2010年 08月 19日
原始人スタイル。
c0043124_1592260.jpg

「ジダイオクレ」の記念写真。
こんなメンバーで、こんなスタイルでやってました。
もっと早く言ってくれてたら筋トレして身体作ったのになー。
[PR]

by soezimax | 2010-08-19 15:13 | 俳優の日々
2010年 08月 16日
ジダイオクレ、オワル。
c0043124_17161598.jpg

吉祥寺スターパインズカフェでの舞台「ジダイオクレ」終わりました。
たくさんの方に、ご来場&応援していただきました。
本当に感謝しております。
ありがとうございました。

ほぼ初対面ばかり、初共演ばかり。
吉祥寺での舞台ってのも初めて。
久し振りに味わう緊張感も満載。
なんだか懐かしく、新鮮な夏の舞台になりました。

全国的に猛暑となってます。
残暑厳しい夏の残り、皆さま健やかにお過ごしください。
[PR]

by soezimax | 2010-08-16 17:29 | 俳優の日々
2010年 08月 15日
スタパでジクレ。
c0043124_15293332.jpg

やってます、今日まで。
「ジダイオクレ」はあと2ステージ。

スターパインズカフェって良いとこだわ。
ここでカレーライクやりたいなあー。

吉祥寺も良いね。
商店街が楽しい。
今日は少しウロウロしたいな。
[PR]

by soezimax | 2010-08-15 09:41 | 俳優の日々
2010年 08月 15日
美内さんとこの。
c0043124_8521419.jpg

ちょうど吉祥寺での舞台出演だったので、美内すずえさんとこのカフェに行ってきました。
吉祥寺の駅から10分くらいの場所です。
以前から伺っていたので、連絡してランチタイムにあわせて訪問。
オシャレな店内で、美味しくヘルシーな食事をいただきました。
デザートも美味しかったな。
なんでも甲府から新鮮な食材を仕入れているとのこと。
この日も店先でとれたての桃を無人販売してました。
葦船に水いれて桃を冷やしててね、素敵だなあー。
差し入れにと桃をたくさんいただきました。
美内さん、ありがとう。
また来まーす。
[PR]

by soezimax | 2010-08-15 08:52 | 俳優の日々