「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:俳優の日々( 469 )

2011年 12月 09日
劇団925コメンタリー収録で京都へ。
c0043124_16113440.jpg

この日は9月に出演した舞台である劇団925「月々の月」のコメンタリー収録に行ってました。
公演DVDに収録されるのね。
収録場所は嵐山だったので阪急で嵐山駅へ。

夜の嵐山って、真っ暗よー。
公園は提灯のようなものがレイアウトしてあって風情があった。
駅もすごくいい感じ。
支線の終点だし、京都らしい土地柄にピッタリの駅だね。


c0043124_16151618.jpg

久しぶりに会った共演者の方々は元気でした。
どちらもパワフルに動いておられる。

コメンタリーの会話も弾みました。
裏話的なことをいろいろとね。
でも初めて見る自分の出演した舞台だったので、ところどころ見入ってしまった。
近いうちに発売されると思いますので、ぜひ劇団925さんのところからご購入ください。

次は陽のあるうちに嵐山へ行こう。







 
[PR]

by soezimax | 2011-12-09 16:17 | 俳優の日々
2011年 11月 07日
ホテル、プールサイドでの撮影。
c0043124_16155587.jpg

次回TEAM54プロデュース、3人芝居フライヤーのための撮影をしておりました。
またあの3人で舞台をやるのです。

ビジュアル撮影は、ソエジマのイメージでは千里阪急ホテルでした。
この、ちょっとアンティークなホテルのプールサイドで撮影したかった。
誰か知り合いいない?と聞いていたら、Twitter、そしてFaceBookで「私、知りあいがいます!」との連絡。
企画書などを渡し、交渉してもらい、ロケが実現しました。

素晴らしい!
まさにソーシャルネットの時代ならでは!

予定通りに撮影できてうれしかった。
千里阪急ホテルさん、ありがとう。
つないでくれたFさんもありがとう。

これでカッコいいフライヤーとパンフができるよ。
今月中にできるので、どうぞお楽しみに。




 
[PR]

by soezimax | 2011-11-07 16:21 | 俳優の日々
2011年 10月 18日
そして刀を振り回す。
c0043124_20253294.jpg

撮影で日本刀を振り回してきました。
いや、ネタはくだらないので、テキトーに振ってるんだけど。

やはり、日本刀は良い。

日々の鍛錬もしよう。
山の中とかで練習しようかな?






 
[PR]

by soezimax | 2011-10-18 20:27 | 俳優の日々
2011年 10月 15日
SKIP国際Dシネマ映画祭2011。
c0043124_1625494.jpg

埼玉県川口市で開催の「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2011」に行ってきました。
ソエジマの監督作品「8月8日午後4時」が短編コンペティション部門にノミネートされたのです。
会場では短編部門ノミネート3作品が1ブロックとして上映されており、その上映にあわせて監督としてレセプションに出席してきました。

駅から会場まではシャトルバス。
けっこうなところに、たいそう立派な建築物「彩の国ビジュアルプラザ」があった。
国際映画祭らしく、バスの中は英語だの中国語だのの会話が飛び交う。
出品している各国の監督やプロデューサー、審査員も来日しているとのこと。

入り口には大きな看板があり、映画祭を盛り上げていた。


c0043124_16831.jpg

一緒に上映された短編コンペティション参加の監督さんたちと記念撮影。
ソエジマの横にいる人は落語家さんで、他短編の出演者さんです。

立派な会場の大きなスクリーンに映し出される自分の作品ってのは、なんだかいままでとは印象が違いましたね。
映画祭のお客さんからは、いろいろと自分の予想外の質問をいただいて新鮮でした。
自分では考え及ばなかったところへの突っ込みが入ったりね。

映画は完成してから一人歩きする。
その責任を監督は負うことになるのである。

と、事務局の方が話してくださいました。

こういう経験は初めてでしたので、なんだか不思議な気持ちでした。
しかし、目の当たりにしたというところでしょうか。
YouTubeでコメントされたりとかは多いんですけどね。

今年の映画祭は明日まで。
短い時間だったけど、会場で得られたことは大きいよ。
また新たな作品に挑戦していきます。






 
[PR]

by soezimax | 2011-10-15 16:23 | 俳優の日々
2011年 09月 26日
月々の月、オワル。
c0043124_14111626.jpg

劇団925「月々の月」が無事に終了しました。
ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました。

ジャングル・インディペンデント・シアター1stのほうに出るのは初めてだったね。
スクエア森澤くんが書いたサスペンスコメディー作品。
なかなかに面白い舞台でありました。

公演期間中は天候にも恵まれましたね。
しかし、急に秋めいてきてしまって、なんだか季節感が微妙~。
あわてて秋物を引っ張りだしましたよ。
劇場入りする前の日まで夏仕様だったのになあ。


c0043124_14183480.jpg

それにしても初共演する人たちばかりというのは新鮮でした。
男3人での舞台はTEAM54のほうでよくやってるんですけどね。
女子2人との3人芝居ってのは初めて。

今回の舞台は約1時間、ずっと舞台に出っぱなしという構成。
どうやらかなり集中力を使ったようで、終演するたびにヘトヘトになっておりました。
本番を繰り返すたびに、成熟していくような舞台だったな。
こういう感覚は良いものです。

時間の合間で日本橋を少しだけウロウロとしました。
久し振りの日本橋は、相変わらず怪しくて魅力的でした。
見たかったカメラの現物も触れてよかった。








 
[PR]

by soezimax | 2011-09-26 14:29 | 俳優の日々
2011年 09月 24日
月々の月、やってます。
c0043124_810666.jpg

木曜日からこの週末にかけて、劇団925「月々の月」出演中です。
3人芝居の2本立て、ソエジマが出演するのはサスペンスコメディ。
約1時間、出ずっぱりです。

自分プロデュース以外の舞台は久しぶりなので、なんだか新鮮というか・・・。
役者仕事だけに集中して出演できるって、こういう感じだったなーと思い出したり。
ま、結果的にマイペースでやらせてもらっています。

公演は日曜日まで。
でも日曜日は完売しているらしいので、観に来るなら今日です!

劇団925 「月々の月」

日時:9月22日(木) 19:30
      23日(金) 15:00・19:00
      24日(土)13:00・17:00
      25日(日)13:00

場所:in→dependent theatre 1st

料金:前売/3,000円(指定席)


ぜひー!





 
[PR]

by soezimax | 2011-09-24 08:16 | 俳優の日々
2011年 09月 21日
明日より舞台です。
c0043124_11261046.jpg

明日から!
ぜひ観にきてねー。

劇団925 「月々の月」

日時:9月22日(木) 19:30
      23日(金) 15:00・19:00
      24日(土)13:00・17:00
      25日(日)13:00

場所:in→dependent theatre 1st

料金:前売/3,000円(指定席)

:チケット予約はこちら:





 
[PR]

by soezimax | 2011-09-21 11:27 | 俳優の日々
2011年 09月 16日
詰めて詰めて。
c0043124_1820736.jpg

稽古しております、劇団925「月々の月」の。
通し稽古したり、返し稽古したり。
頑張っているな、私たち。
そんな感じです。

2チームで2本の3人芝居をします。
どちらの作品も面白いよ。
ジャングルインディペンデントシアター1stはこじんまりとしているから、ちょっと贅沢な舞台空間になるだろうね。
そんな予感がします、うん。

チーム54プロデュースも同じような感覚があります。
あれもこじんまりとした空間で贅沢な3人芝居をやりたくてね。
ライブ感あふれる舞台をお客さんと楽しみたいのです。


c0043124_18302048.jpg

そんな稽古の終わり、着替えのTシャツで黄色いLEGOのTシャツを持って来てた。
なんだかすごくLEGO好きな人に・・・見えちゃうね。
いや実際好きなのですけども。
パンツとのコーディネイトでちょっと派手好きな人になってしまいました。

しかし、芝居は面白くなってます。
来週の本番が楽しみだ。

劇団925 「月々の月」

日時:9月22日(木) 19:30
      23日(金) 15:00・19:00
      24日(土)13:00・17:00
      25日(日)13:00

場所:in→dependent theatre 1st

料金:前売/3,000円(指定席)

チケット予約はこちら


あ、千秋楽は完売したそうです。
金曜日、土曜日の夜ステージがオススメとのこと。
この機会に生ソエジマに会いにきてください。
ちゃんと芝居していますので。








 
 
[PR]

by soezimax | 2011-09-16 18:40 | 俳優の日々
2011年 09月 13日
稽古まっしぐら。
c0043124_161652.jpg

ハードスケジュールをこなし、稽古しています。
内容はコメディです。
けっこうコントよりかもしれないけど、サスペンスコメディです。
基本、笑えます。
笑わすための稽古に奮闘しているといっても良いでしょう。
チケットは絶賛予約受付チュウ。

劇団925第6回公演
『月々の月』

日時:9月22日(木) 19:30 / 23日(金) 15:00・19:00 / 24日(土)13:00・17:00 / 25日(日)13:00
場所:in→dependent theatre 1st
料金:前売/3,000円(指定席)

チケット予約:チケット予約はこちらから!

こじんまりとした空間でお気楽な3人芝居です。
ぜひ、観に来てね。







 
[PR]

by soezimax | 2011-09-13 16:23 | 俳優の日々
2011年 09月 04日
パンフ写真の撮影など。
c0043124_1203859.jpg

劇団925「月々の月」のパンフ撮影をしておりました。
いよいよ公演も間近な雰囲気になってきましたね。
写真はクールビューティーな感じで、ということで黒バックに黒服を着て撮影しました。

カメラは堀川高志くんです。
彼はソエジマの短編作品にも出てくれています。
ロケのときは写真も撮ってくれたね。

c0043124_1242571.jpg

撮影したソエジマの画像を確認しているところ。
スケジュールの都合でソエジマが最後になったので、みんなして見物してる。

自分の短編作品の撮影はしょっちゅうやってますが、こういうスチールの撮影は久し振り。
最近の撮影現場ではパソコンを横に置いて、撮影した素材をすぐに確認するスタイルが多いね。
データもそのままパソコンへ収録するから便利なものだ。

c0043124_1272096.jpg

さて、この「月々の月」は2本立ての3人芝居。
ソエジマは「月見草姉妹、あるいは憑身躁姉妹と呼ぶ人もいる」に出演します。
脚本はスクエアの森澤くんです。

劇団925第6回公演

『月々の月』


日時:9月22日(木) 19:30 / 23日(金) 15:00・19:00 / 24日(土)13:00・17:00 / 25日(日)13:00
場所:in→dependent theatre 1st
料金:前売/3,000円(指定席)

チケット予約:ソエジマが用意する特典付きチケット予約

そうだ、チケット予約のネタを作らないといけない。
ソエジマはポストカードを用意するつもりなんだけどね。
過去の写真でポストカードに使えそうなものを用意しておかないと・・・。









 
[PR]

by soezimax | 2011-09-04 12:17 | 俳優の日々