2007年 12月 23日
アフレコしてきましたよ。
c0043124_23511936.jpg関西テレビ「カンテーレ・ソードブル-風刃の蓮-」のアフレコに行ってきました。サムライプロジェクトさんのスタジオにてみっちりと長時間に渡るアフターレコーディング。今月初旬に撮影したドラマに自分の声をあててきたってわけ。画像のように現場は紅葉がキレイだったなあー。

さて、アフレコというのは、撮影した自分の芝居を確認しながら、それに芝居を再現して声をあてていくというもの。毎回難しいところがあったりして大変なんだけどね。それでも、なかなか充実した内容となったのではなかったかな?

プレビューとして撮影した日にラッシュ映像を見れはするんだけど、ちゃんと編集されたものを見るのはこの機会が初めてとなります。台本も読んでるし、撮影もしてるんだけど、ここでいつもこうなるのかあ・・・とね、発見があったりしてね。撮影時の芝居が思わぬ効果を生み出していたり、またその逆で「こうすりゃ良かった」みたいなこともあるんだけど。まさにドラマが構築されている現場を体感する瞬間ですな。

そんな「カンテーレ・ソードブル-風刃の蓮-」は毎週日曜日に放送中。いま放送している3rdシーズンも終盤を迎えております。ぜひご覧あれーい。

あ、続いて4thシーズンも放送決定であります。独特の世界観はまだまだ広がって折りますよ。ソードブル&ソエジマ演じる「イズナの甚八」は来年も続きますので応援ヨロシクです。
[PR]

by soezimax | 2007-12-23 17:18 | 俳優の日々


<< そして髪を切る。      さしみさんに歩み寄ってみる。 >>