2007年 07月 18日
グエムル-漢江の怪物-
c0043124_137957.jpgやっと観れました。劇場公開時から、かなり気になっていた映画。だって怪獣映画ですもん。しかもどう見てもB級SFな匂いプンプン。それなりに期待して観てみました。

韓国の漢江という大きな川。その河川敷で売店を営む一家の娘が、謎の生物に連れ去られてしまった。もう死んだと思っていたら、携帯電話に着信が!まだ生きてる!と一家は怪物退治と娘救出をすべく、川べりの地下水道の捜索を開始する・・・というストーリー。

もう細かい説明とかなし!ただ怪物vs家族のパニック・ムービー。それっぽい伏線とかあるけど、あくまで怪物退治がメイン。そして微妙にコメディーです。会話のやりとりとか、ちょっとニュアンスがわかりにくい部分あるんだけど、きっとこれは向こうの感覚ではコメディーであろう?と思われるシーンがいくつか。

でもまあ、結果としては面白い!いや、つまらんところもツッコミどころも多いけど、こういうのを作りたい人が、やりたいことをやれるだけやってます・・・という映画。CGの怪物は実にいい感じに動いてますし、違和感なく襲い掛かってきます。っていうか、怪物を見て「パトレイバーWX3」を思い浮かべたんだけどね。あれを実写でやったらこんな感じだろうなあ・・・。
[PR]

by soezimax | 2007-07-18 01:47 | 映画 / MOVIE


<< 明日、オールスター戦。      アジアカップ >>