2007年 05月 18日
交流戦では関西に来れる&MVP獲得。
c0043124_22133297.jpgアクトリーグEAST第8戦、終りました。前回優勝したソエジマ所属のミラクルアクトスターズは2位という結果になりました。1位との差は15ポイントくらい。まあ、点差が意外となかったので、実にきわどいあたりで細かい作りの差が出たのではないかな・・・と。まあそこがアクトリーグの面白さ&恐さではありますね。特に今回からジャッジメント部分での改訂があって、そこがポイント数に影響した部分もあったかと思います。最低限はキチンとストーリー構築やテーマへの取り組み、舞台設定をやらないと点は取れない・・・そんな空気ができてますね。これは新しいエンターテインメント・イベントとしての進化だと思います。

さてソエジマ所属のチーム「ミラクル・アクト・スターズ」はキッチリ12分間を戦い抜きました。舞台での内容自体は悪い印象ではなく、いつも通りのチームらしい戦い方ができましたね。練習での成果も出ていた。登場が1番手というプレッシャーにも緊張があったかもしれないけど、やはりチームプレイがキチンと構築できるということは素晴らしい。なにより意識統一できている感覚はバリバリに感じます。

あと今回ソエジマはMVPも獲得!過去2回のMVPは起承転結の「転」の部分での獲得。まあ、うまいことストーリーを展開させた・・・という評価なんですが、今回は「起」の部分でのMVP獲得でした。ストーリーの出発点となる部分での評価が得られたということですね。2回連続でMVP獲得できるなんて本当に嬉しい限りです。まあ、ソエジマ意外のMVP獲得者は優勝チームであるデビルドリームの方たちばっかりで、なんだか舞台上で肩身が狭い立場におかれてしまったのが不本意でしたが。特にキング小川こと小川輝晃さんにMVPゲーム中なのに「おまえとはチームが違うから!」と言われ、思わず「なっ!」って感じになってしまいました。キングめぇ、憶えてろよ・・・。

c0043124_2231476.jpgそして、なんとなんと!今回の戦いにより総合順位において2位に浮上しましたー!これは大変なことですよー。2ヶ月前では最下位だったんですからね。今回で一気に差を挽回して、2位に浮上することができたのです。前回は初優勝!そして万年最下位から浮上・・・そして今回の交流戦前の重要な戦いで2位に!・・・こんな展開、なんてドラマティックなんでしょう。

これで素晴らしいことに、関西でのアクトリーグ交流戦で、ソエジマ所属のミラクルアクトスターズが梅田AMホールに登場することになったのです!関東リーグの上位2チームが関西に乗り込むという決まりだったので、このギリギリのタイミングでチームが2位浮上したのに運命的なものも感じます。画像は2位浮上&関西遠征決定を祝うミラクルアクトスターズのチームメイトたちです。

ソエジマも当然ミラクルアクトスターズのメンバーとして参戦する予定です。たしか6月28日(木)だと思いまので、この機会にぜひぜひ関西でアクトリーグを観劇をされてはいかがでしょう?ソエジマも久しぶりに関西で舞台の上に出ますしね。詳細情報が決まり次第、またこのブログでも報告していきます。ぜひぜひチェックよろしくです。
[PR]

by soezimax | 2007-05-18 02:29 | 俳優の日々


<< ジオラマ熱が下がらない。      アクトリーグEASTの日。 >>