2007年 02月 07日
いい天気に恵まれてね。
c0043124_1359861.jpgなんだか昨日から暖かいですね。なんでも4月並の陽気だとか・・・って、まだ2月上旬なんだけどねー。うーむ、エルニーニョのせい?ニュースでは地球温暖化が進んでいるという話題がよく出てくるようになりました。思えばここ数年、日本は京都議定書からエコ政策と社会意識が高まってきたようで、自動車メーカーを筆頭に環境に対しては高い意識でモノ作りをしているように感じます。自動車の燃費向上、リサイクル対策、環境対策と・・・ドイツとかよりも劣るけど、この10年くらいはかなりエコな社会になってきたと思いますね。それでも温暖化は進む・・・のよね。オゾンホールも大きくなっているというし。小さなことからコツコツとやり続けていくほかないのでしょうなあ。

さて環境の話題となってしまいましたが、コント公演中はいい天候に恵まれました。冬らしく寒かったけど、天気は上々。毎日雨も降らずに天気が良かったね。とくに週末は日差しが暖かくてよかったー。楽屋からは暖かな日差しと、明るい町並みが見えてね、良い気分転換になります。こういう場所って楽しいよなー。

c0043124_13383337.jpgこっちの画像は「幹部たち」というコントの模様。アレの組織の歴代幹部が集合!なんてコントだけど、どんどこヘンな方向に向かってしまいました。最初はもっと地味にしようと思ってたんだけど、コントだしもっとガンガンいろいろやってないと面白くない!という構造的なモノに気づき、本番でいろいろと変わっていきました。その場で変わっていく、進化していくということ。こういう変化も楽しいですな。

これからコントを定期的にやっていくとなると、こういうキャラクターはいい感じに再登場させたくなりますね。それぞれのバックボーンの物語とかも考えて、どこかでうまく使えたらいいな。もともと地獄ヘブン元帥(右端)は「転職」というコントで登場してもらったのが最初です。あまりに面白いビジュアルなので、他にもショートフィルム「Tranpo」にも登場してもらったりしました。そこでは守り神というヘンテコな存在でしたが・・・。フィクションはフィクションなりのリアリティも必要だけど、非日常なキャラクターを感受できるような世界観を作ることができれば、さらに楽しく面白いフィクションになるよなー・・・と思ったりしました。
[PR]

by soezimax | 2007-02-07 13:57 | いろいろ


<< ポルシェ・ボクスター      コント公演終了! >>