2005年 11月 25日
ほんで、D'OAMの撮影してました。
c0043124_1445112.jpg急なことだったんですけど、D'OAM(ディオーム)のフライヤーをデザインすることになって、スタジオを押さえて新たにビジュアル撮影することに!ホント急だったんですけど、うまいこといつもお世話になっているスタジオも空いてて、深夜に及ぶ大撮影会と相成りました。

総勢17名の大所帯。それぞれひとりづつのビジュアルを撮影して、あとでカッコよく並べて仕上げよう!というソエジマのプランのもと撮影開始!衣裳もそれぞれ持ち寄りで、その場でソエジマがコーディネイトして組み合わせていくという突貫作業でした。本当はこういうのは衣裳さんにまかせたいんだけど、まあ時間もなかったのでしょうがないですね。結局深夜3時までに及ぶ長時間の撮影となり、終るころにはヘロヘロでした・・・。

c0043124_154580.jpgこの日はたまたまソエジマは早めにスタジオ入りできたので、待ちながらスタジオの2階の仕事場にお邪魔しました。この仕事場スペースはもう趣味の魔窟!所狭しとあらゆる場所にカメラがころがっています。このスタジオの社長さんは、ものすごいカメラ好きで、外出するごとに中古カメラ屋で古いカメラを買ってくるというコレクター。とにかくこの棚にのっている分なんかは、ほんの一部にすぎません。すでに200台はゆうに突破しているとのこと・・・ふむう、いいねえ、趣味でスタジオ建てれちゃうって・・・。いや、もちろんちゃんと仕事はしてはりますけど。

コーヒー飲んでダラダラして、写真とか見て打ち合わせして・・・っていうのは、こういう空間でやるべきだな!なんて思ったりしました。効率いいか悪いかはわからないけども・・・。

このスタジオにはロフトもあって、そこは100%社長さんの趣味のアトリエ。オシャレな螺旋階段を登っていくのです。へんなオブジェとかアートな雰囲気バリバリで、ここのガラスケースには高そうなカメラが並んでいました。もうとにかくオシャレで趣味的な空間だったので、いつかここをロケに使わせてもらおう!と心に誓ったのでした。
[PR]

by soezimax | 2005-11-25 02:06 | いろいろ


<< D'OAM「ROOM」...      映画に出演します。 >>