2005年 11月 04日
東証がストップした日の新聞
c0043124_12223313.jpg先日、東京証券取引所のシステムがダウンして、全銘柄の株取引ができない状態になりました。これにより証券会社の損害は10億とか言われてますが、そもそもコンピューターで作られたシステムなどは完全なものではないのが常識なんで、バックアップなりの体制が大事だと思うんですよね。そこそこ大きな仕組みを導入してたらしいけど、一般購買者がネットを通じて取引売買する量が膨大に増えたため、システムが追いつかないとか。

その日の夕刊にある株式欄。こんな感じにどの銘柄も「-」となって値段なし!もうこの紙面まるまるムダ!何の情報もありませんでした。こういうことってあるんだー、なんて思っちゃいました。号外じゃないけど、記念にとっててもいいかな?
[PR]

by soezimax | 2005-11-04 12:26 | いろいろ


<< 明日、ダンコレです。      ザ・エージェント >>