2005年 10月 26日
深夜の大捕り物ロケ。
c0043124_954741.jpg急ですが、映画のロケに行ってきました。大阪を舞台にした刑事ものです。劇場公開作品だそうで、もうそろそろクランクアップするそうな。ロケ場所は和歌山のとある港で、ほぼ夜どおしのロケーションでした。

夕方にロケ地に集合してくるわけですが、ご覧のようにパトカーも集まります。といって、このクルマはホンモノではなく偽物なので、普通に公道を走るわけにはいきません。カーキャリアーに積まれてやってくるんですが、サイレンやマーキングなどはロケ地に着いてからとなるのです。降ろした車に「大阪府警」とか書かれているようにシールを貼って、赤色回転灯を天井に装着するわけですね。

c0043124_9595822.jpgで、ソエジマはそのロケで何をしてきたかというと、制服を着用して警官をやってきました。もう夕暮れ時の暗い時間だったので画像が荒れてますけど、警官の制服を着てる姿はこんな感じ。これにヘルメットかぶって、無線機とか拳銃とかの装備をつけて、仕上げにジュラルミンの盾を持ってできあがり。さらに刑事さんと警官隊は防弾チョッキも着用し、ものものしい雰囲気に!

ロケでは激しいシーンがあったりして、ちょっとドキドキ興奮しました。警官隊は警棒と盾で装備し、刑事さんたちは拳銃振りかざしてたりしてものものしい状態。クライマックスって感じでしたよ。

ロケは総勢50人以上の出演者がもみ合ったりして、なかなか豪華で活気のある瞬間でした。モブシーンって、いいもんだなーなんて思ったり。そりゃー、100人くらいがいっぺんに舞台出てきたら「うわお!」って感じますしね。それだけで見所あった!みたいな。そんなことしてみたいな。
[PR]

by soezimax | 2005-10-26 11:00 | 俳優の日々


<< 中ノ島あたり、浮かぶモノ。      道頓堀ドン・キ・ホーテの観覧車。 >>