2005年 10月 14日
コインパーキングで憂き目に遭う。
c0043124_1226232.jpg夜。ちょっとクルマをコインパーキングに置いて用事をすませて戻ってみる。駐車料金は400円。

コイン投入口へ500円を投入→音沙汰無し!→おつりどころか駐車プレートもあがったまま。

なぬ!どうなっとるんじゃい!せめてお釣りくらい・・・っていうか、プレートが下がらんとクルマが出せないじゃないか!

速攻で看板の管理会社へ電話→本日の業務は終了しました・・・とアナウンス。

なんじゃって!どうしたらんじゃい!パーキングは24時間営業じゃろうがっ!

別のところにあった警備会社へ電話→つながる!良かった。

かくかくしかじか・・・と説明。すると、コインはダメだから、お札を入れてもらえませんか?と言う。お札?千円か?まあ、いいだろう、じゃあ入れてみるよ。ウイーン!・・・ごっくん!・・・・シーン。うをいっ!なんだ!?この機械!飲み込みやがった!返却ボタン押しても出てこねえ!千円飲まれた!うわ!なんだこれ!?ワナか!?

そんな実況中継を電話をしたまま、警備受付のお兄ちゃんに伝える。

結果。かろうじて駐車プレートは下がったのでクルマを出すことができ、機械に過剰に投入したお金は、後日管理会社から返金してもらうことになりました。郵便為替で届くとの事でした。

うーん、こういうことって、あるよなあ。便利なシステムだけに機械がいかれたらおしまいじゃよ。バックアップしている管理会社さんにはキッチリ対応していただきたいものです。あ、対応しれくれた兄ちゃんは良い対応してくれましたよ。画像はコインパーキングで憂き目にあったソエジマの「ミャンマーの唄声」での楽屋スナップ。
[PR]

by soezimax | 2005-10-14 12:39 | いろいろ


<< ハガキとどきました。      グランドクロスにて集合。 >>