2005年 09月 11日
「ミャンマーの唄声」稽古はじまり。
c0043124_0322655.jpg9月19日より関西各地で開催される「ミャンマーの唄声」の稽古が始まりました。今日は松竹座の稽古場で本読み。で、当日パンフレットの写真撮影も同時に行われました。

松竹座って初めて中に入ったので、始めは迷って歌舞伎やってる楽屋へ行ってしまい、受付の人に案内されて稽古場へ。すでに写真撮影の準備が行われていて、そそくさと衣裳をあわせ、軽くメイクして撮影となりました。画像は写真撮影中の岸田敏志さんです。

作品は「ビルマの竪琴」を原作に、音楽学校出身の隊長、そして竪琴を弾く兵士である水島とその仲間たち、収容所に出入りするミャンマー人家族らとの間で繰り広げられます。まだ映画「ビルマの竪琴」をご覧になってない方や、だいぶ昔に観て忘れちゃったという方は、ぜひ映画を観てご来場いただくことをオススメします。
[PR]

by soezimax | 2005-09-11 00:37 | 俳優の日々


<< A Dissona -不協和な人々-      「a_maze」のレポその4。 >>