2005年 07月 11日
シリウスにむかって撃て!学校公演
c0043124_13311412.jpg先週末にかけて「シリウスにむかって撃て!」の学校公演を行ってきました。場所は八尾プリズムホール。

もう八尾にいったの久しぶり!プリズムホールも名前は知っていたけど、実際に行ったのは初めて。なかなかクラシカルな立派なホールでした。いつも学校公演ではヒーコラ言ってる照明さんが、ここでは楽だぜいと言う。なぜかというと、このホールに入っている照明業者さんは同じ会社だからということでした。なるほどねー。

c0043124_1491422.jpgおよそ1年ぶりくらいの「シリウスに向かって撃て!」だったわけですが、すでに最初にチャックを演じてから丸々2年くらいが経過しておりますな。最初のころから少しはチャックは変わったかな?今回はだいぶ力を抜いて演じられたかもしれません。

学校公演も何回目だろう?この「シリウス~」は中高生にはウケもよく、先生方にも好評です。最初は「めんどくさいし寝るか」とか思っている生徒さんでも、結局最後までハマって見ちゃうってことになるようです。たしかに随所に抜きどころのあるコメディ色の強い作品ですから、初めての舞台でもすんなりと入りやすいのかもしれません。

c0043124_141329.jpgそれにしてもこの作品って、あらゆるキャストで何度もやっているイメージがあるんだよね。特に野球チームはアンサンブル的な役どころなので、よくメンバーが変わります。今回も新人の高橋ヨシトクと大橋典子が初メンバー。そしてお父さん役の下村さんも初だったな。前回は土性くんがやってたし、最初は満遊戯賊の三好さんだったものなあ。

この画像は楽屋でメイクなどの準備する岡本拓朗と下村さん。なにせ朝9時に劇場に入って、そのまま本番が10時開始!うわお、1時間しかないよー!しかも朝だよー!みんながそんな感じで朝からのステージの準備をしておりました。音響の児島塁は10時からの本番終了後に「いつも今の時間に起きているので調子が悪い」と言ってました。
[PR]

by soezimax | 2005-07-11 14:18 | 俳優の日々


<< パンフレットとラブシアの撮影 ...      近況報告 >>