2009年 08月 02日
むむむー!ドライブ故障!
c0043124_238777.jpg中古で購入したウチの新型iMacさん。なんとドライブにCD-ROM入れたら出てこなくなった!ガチャガチャ音はするものの、どうにも排出できない様子。スロットローディング方式の恐さを満喫ですわ。

で、しょうがないので、サポートに電話。

機械的な故障なので、修理になるだろう。
修理の場合はアップルに出すのでお盆を挟んで1ヶ月近くかかるかもしれない。
返品交換という対応は早いが、同じようなモノがあるか不明。

・・・なんてことでした。結果、お店に持ち込んで見てもらい、そこで返品交換できるか相談することにしました。

お店の人も「このタイプでこんなトラブルは初めて」なんて言うので、結構このスロットローディングはトラブル少ないのか?て思いつつ、いやいやでも俺のは出てこないし!調べてもらったら返品交換はできるそうなんだけど、中のCD-ROMが入りっぱなしだと修理対応しかできない・・・ということで、店員さんとあーだこーだ言いながら、なんとか中のCD-ROMを取り出す作業をすることに。

店員さんの奮闘もあって、なんとかCD-ROMは取り出すことができました。まるで牛や馬の出産シーンのように、先を保護したピンセットでちょろっとだけ出たCDの頭を掴んで・・・うりゃー!って感じで取り出すことに成功。あああー、良かったー・・・って、ホッとしましたよ。これで返品交換で同等品を配達してもらうことになりました。そうじゃないと1ヶ月も使えないって困るものね。

しかし、こういう体験をしてしまうとスロットローディングは怖いぜよ。強制排出のボタンとか、ガチョって出てくる仕組みを組み込んで欲しいものだね。
[PR]

by soezimax | 2009-08-02 23:19 | いろいろ


<< この3突は変則ゼブラ迷彩?      アールグレイがお好き。 >>