2009年 07月 04日
道ノ尾ラジウム温泉。
c0043124_1039630.jpgここは長崎市の郊外。
といっても、いまはそれほど郊外じゃなくなってるけど。
本当の郊外はずっと奥へ進んでしまった。

この近所に叔父さん家族が住んでたんだな。
子供のころによく遊びに行ってました。
従兄弟のお兄ちゃんもいたしね。

新しい道ができてて、街がスッキリしてた。
田舎には変わりないけど、昔より田舎感は無かった。

道ノ尾ラジウム温泉。
かなり昔からある古い温泉です。
おおよそ25年ぶりくらいに入ってきました。

最初に来た頃は銭湯みたいな風情だったよなあ。
こじんまりとした温泉施設で、改装してキレイになってた。
泉質も良く、気持ちよいお風呂でした。

それにしても新しい道ができると、知っている土地ではなくなるね。
街の形が変わって、道から見える風景も変わる。
この石柱は昔と同じだった。
[PR]

by soezimax | 2009-07-04 11:35 | いろいろ


<< たなぼた祭り。      日本一長いアーケードを持つ商店街。 >>