2009年 02月 09日
鉄人28号と押井守!
c0043124_119674.jpgタイトルの通り、観に行きました。
押井守監督が脚本・演出の舞台「鉄人28号」。
どんなふうかな?
そう思ってシアタードラマシティへ。

犬、首都警、テロリスト、立ち喰い師。
この要素で脚本が構成され、まったく押井ワールドの物語。
そこに鉄人と少年と博士が絡んでくるんですな。
鉄人28号ファンより、押井ファンだとニヤリとしてしまう内容。
ソエジマは楽しませていただきました。

上演は1時間40分くらいだったかな?
わりあいスッキリ終わりましたね。
あ、音楽は川井憲次さんでして、さすがだな−って感じでした。
やはり音楽の力は凄いものですよ。
[PR]

by soezimax | 2009-02-09 01:27 | いろいろ


<< 飲み会でヘロヘロ−。      冬季迷彩終了、3号N型が出来上がり。 >>